わたしの海外旅行必需品ーアフリカ編ー

ちょい旅




久々のアフリカ旅。

持ち物に非常に悩みました。

2週間の滞在で持って行ってよかったものを紹介します。

たぶん中央アフリカ共和国に行く人はほぼいないと思うのですが、他のアフリカ諸国でも共通事項も多いと思うので参考にしてください。

マラリア対策のおすすめ

マラリア感染地域ではとにかく蚊対策が重要ミッション。

以下私が実際に使用したものをご紹介。

2重3重の対策をとっています。

天使のスキンベープ プレミアム イカリジン15%

 

昨年から諸外国並みの虫除けスプレー濃度!DEET30%ものが日本でも発売されました。

昨年は、こちらを使っていましたが。通っていたトラベルクリニックの医師がイカリジンを勧めるので買ってみました。

DEET30%はみんな継続的につけないということですが、私は特に不快なことなかったのでDEET30%でも問題ないかんと思いますが、香りはこちらの天使のベープが断然いい。

2週間の滞在で60mlを使いきりました。日本の夏でも活躍すること間違いなしなので、次は持ち運びに60ml、自宅用に大きいサイズを購入します。

蚊がいなくなるスプレー

自室内はもちろん、寝る1時間くらい前に、蚊帳の中にもプッシュ

軽量で持ち運び楽、使い勝手もよく日本でも愛用。

蚊取り線香

昔からのお馴染み品。

なんだかんだで安心感で使っています。

虫取りオタクの友人曰く最強の蚊取り線香はこちら「森林香」

けむりがすごいというレビューが気になり購入には至りませんでしたが、その効果は抜群らしい。

 

TEIJIN×アース製薬のスコーロン®

名門メーカーがコラボした防虫衣類!

今回虫取りマニアの知人から教えてもらって急遽パーカーを購入し持参しました。

速乾性で、防虫はもちろん、防臭効果もあり素晴らしい。

スコーロン®は各社コラボしていますが、アウトドアブランドのFOXfireのを購入。

かなりお気に入りになったのでTシャツも購入検討中です。

速乾性グッズ

基本的に洗濯が手洗いなので、何よりも速乾性が重要です!

ぶっちゃけ、わたしは絞りません。

マイクロファイバータオル

100円ショップでも買えます。

わたしも100円で買いましたが、大活躍。

基本手洗いなので、少々適当な脱水(手絞り)でも朝乾かせば夕方には乾いています。

セームタオル

費用に余裕のある方、より速乾性、軽量を求める方におすすめしたいのがセームタオル。

水泳選手などは御用達です。

大手メーカーだと、SPEEDやMIZUNOからも発売されています。

コンパクトで軽量な上に、吸水性、速乾性を併せ持つセームタオルは万能品ですね。

次回用に購入検討。

速乾性の衣類

タオル同様、手洗い、手絞りに十分対応できるテロテロ生地の衣類は重宝します。

もちろん長袖。

これ、かわいいなぁ!

変圧器

海外に変換プラグを持って行っても、変圧器を持っていく人はあまりいないと思います。

確かに現在は、日本で使われている家電やパソコンなどでも220Vまで対応しているのものが多いです。

特にApple製品などはデフォルトで110ー220V対応です。

しかし!!電圧が安定しないこの国では必需品。

私は過去にパソコンと携帯を壊しました・・・

修道院の家電などにも変圧器が付いてましたね。

その変圧器の表示する電圧をみると普通に230V超えてました。

ちなみに公式データは220Vです。

日本は110Vです。

渡航国の電圧を確認して、合う変圧器を購入しましょう。

この変圧器は、まじですごい。

ACプラグが2つ、USBプラグも2つ!最高。

110Vから250V地域までマルチ対応。

ほぼ全世界対応でしょう。

買い替え悩んでいます・・・軽いし。

 

ソーラー式のライトや充電器

電気供給がままならないこの国は必需品。

計画外停電なので、いつ電気があるのかはわかりません。

幸い乾季で、太陽のパワーは強い。

念のため購入です。

今後も災害用として防災リュックに入れておきます。

スマホ充電器

ソーラー以外の充電器も持参すべし。

バッテリーは必ず手荷物にします。

航空会社によって持ち込める容量や個数が決まっているので必ず確認しましょう。

iPhoneと同サイズで軽量。

高速充電で、コード内蔵型がGOOD

 

ファブリーズ

超面倒くさがりな私なので、毎回洗濯しません。

手洗いだし・・・

衣類も2日は着ていましたが、ファブリーズのおかげで気持ちは快適でした。

あと、ベッドにも使っていました。

ウエットティッシュ

海外旅の常連品だと思いますが、水がないのでとくにかく重要品。

手拭きだけでなく、身体拭いたり、足拭いたり、物を拭いたり大活躍。

アルコール系とノンアルコールを両タイプもっていくのをお勧めします。

アルコールは手洗いできないときに便利。

ノンアルコールは体につかったり、細々と使えます。

メンソール系汗拭きシート

ウエットティッシュでも良いですが

特に男性用の汗拭きシートで身体や頭皮を拭く爽快感が好きです!

たまたま乾季と雨季の入れ替わりの超暑い時期に行ったのもありますが、とくかく朝から晩まで常に汗かいています。

常にウエットな身体ですから。

実は、メンソール系シャンプーもおすすめです。

 

タイガーバーム

アジアの定番商品タイガーバームは今回の旅でかなり役立ちました。

常に汗タラタラなので、ウエスト部分や胸背部にかゆみと、汗疹のような湿疹が出ました。

持参したヒルドイド、タイガーバーム、ステロイドのミックス軟膏を自作して使っていました。

タイガーバームのメンソールに救われました。

虫刺されにも活躍。

4g缶を持って行っていたのですが、次回は大きいのを購入しようと決意しました。

ハッカ系のオイルやクリームも同様に爽快感を味わえるます。

 

この記事が気に入ったらフォローしてね♪
最新情報をお届けします。
ちょい旅アフリカ
La vie en rose

コメント

タイトルとURLをコピーしました