格安!スパ三昧のベトナムリゾートおすすめ Fusion Resort Cam Ranhフュージョンリゾートカムラン(ニャチャン)

アジア




Fusion Resort フュージョンリゾートグループ

2年連続で冬のバカンスをベトナムリゾートで過ごしています。

昨年は、Fusion Resort Phu Quoc(フーコック島)

今年は、Fusion Resort Cam Ranh(ニャチャン)

都会の喧騒から外れて、癒されたい人にぴったりのfusion resortはコスパ最強のリゾートです。

・アジアリゾートへの旅行を考え中
・観光よりホテル滞在メインの旅行
・自室内でゆっくり過ごしたい
・毎日スパをしたい
・タワーホテルよりヴィラを希望

こんな方は、ぜひベトナムのフュージョンリゾート系列のホテルを考えてみてください!

 

フージョンリゾートを推す理由 スパインクルーシブ

リゾートではオールインクルーシブ型のプランを取り扱うところも増えてきました。

オールインクルーシブとは・・・
旅行代金にホテル施設内の食事やドリンク、プールやリラクゼーション施設の利用料金、マリンスポーツなどのアクティビティ料金がほぼ含まれているホテルプラン。
カンクンやモルディブなど海外のビーチリゾートホテルでよく利用されているプランで、滞在中のお客様に支払いを気にすることなくゆっくりとホテルライフを楽しんでもらえるようにと誕生したものなのです。

現地でお金を使うことはお土産くらい!

お金を気にせず飲んだり食べたり、アクティビティを楽しめるのがオールインクルーシブのよいところ

今回紹介するフュージョンリゾートは、なんとスパインクルーシブ!

ホテル代にスパ代込みなのです

オールインクルーシブでも、スパは別料金、割引料金というとろこが多い中、スパ込みは素晴らしい!

特にゆっくりと癒しの旅先に選ばれるリゾートでは、スパは欠かせないものですよね!

ちなみに、他に含まれるサービスとしては、朝食とヨガや太極拳のアクティビティプログラム、フィットネスセンター、テニスコートの利用などがありました。

リゾート旅行を計画するにあたり、数々の旅行会社のWEBサイトをみたり、問い合わせてみたりしましたが、このコスパはどこを探してもないと思います。

アジアリゾートの中でもコスパ最強のベトナムリゾートのご紹介。

Fusion Resort Cam Ranhフュージョンリゾートカムラン予約方法

航空券とホテルを別々で予約

福岡発、東京着希望だったので通常のパッケージ対象外となり航空券とホテルをバラバラでとることになりました。

今は各種旅行サイトで簡単に航空券とホテルをとれますよね。

今回は【エアトリ】で航空券を予約しました。

発着地が異なる場合は旅行会社でも取ってくれますが価格がびっくりするくらい上がりますので旅行会社などを通さず自力で予約するほうが安い。

ベトナム航空での往復(福岡ーハノイーニャチャン/ニャチャンーホーチミンー成田)諸経費込みで2人で約120,000円でした。

ホテルはAgodaで予約

Agodaは頻繁にセールがあるし、アプリから購入するとさらにOFFされたりしますので要チェック!

↓参考までにこちらの価格で予約しました。もちろん、ルームチャージなので2人分価格。

フュージョンリゾートカムラン

3泊で約80,000円/room(シックスイート)

即決カード支払いで予約変更不可の価格でしたが安すぎました!

空港送迎だけは、別で公式サイトに問い合わせをして予約しました。

往復150,000VND/人でした(約700円)

タクシーだとたぶんもっと安いと思うのですが、面倒なので送迎頼んじゃいました。

公式サイトから予約をした方は送迎無料です。

パッケージツアーでも無料のところが多かったです。

公式サイトは時間帯によってはチャット形式での問い合わせが可能です。

英語のみですが、その場で予約ができて大変助かりました。

出発前の最終確認なんかもスムーズに対応してくださいました。

もちろんGoogle翻訳全力利用しています。

旅行会社経由でのパッケージツアーの予約

発着地が同じ場合は、各社のパッケージもおすすめです。

前回のフーコック島に行ったとには、旅工房のパッケージを利用しました。

3泊 送迎付き 夕食1回無料で、212,420円/2人でした。

乾季でオンシーズンのフーコック島でこの価格は最強に安かったなと思っています。

ちなみにフュージョンリゾートフーコックは、全室ヴィラに加えて、全室プール付きです!

旅工房は、オンラインでのやりとりがスムーズです。

オプション、ホテル変更、時間変更、トランジット地変更なども柔軟に対応してくれます。

また、目的地が決まってなくても予算、日にち、人数、やりたいこと(リゾート、マリンスポーツ、ホテル滞在重視など)を記載すると各地の担当者からパッケージの提案がもらえます。

昨年は、なんとなくリゾート10万円以内と記載し、様々なプランを提案いただいた中でフーコック島の旅行が決まりました。

手配などが面倒な方はツアーがおすすめです。

かなりお得なツアーも出ていますよ。

単純な往復旅行でなく、旅程にイレギュラーなことがある方は航空券とホテルをバラで手配がマストですね。

↓こちらは、航空券とホテルのツアー、パッケージ、単独予約に対応しているおすすめサイト

Fusion Resort Cam Ranhフュージョンリゾートカムランのスパ感想

フージョンリゾートを予約したからにはみなさまスパを楽しみにしてることでしょう!!!

私が3泊4日で受けたスパを徹底解説!

スパは基本的に1泊につき2回受けることができます。

3回目もOKとの記事も見かけましたが、昨年のフーコック、今年のカムランともにダメでした。

ちなみにスパは基本的に30分か50分で1回とカウントされます。

30分2回の60分でも、50分2回の100分でも2回です。

(50分2回がお得だよね・・・笑)

初回は、問診票の記入あり

既往歴、重点的にマッサージしてほしい場所、触ってほしくない場所などを記入します。

日本語版の問診票がありますので安心してください。(やや怪しい日本語です)

また、セラピールームがやや寒いときがあります。

特に、こちらは裸になるので寒いとリラックス効果も半減。

エアコン調整してくれますので遠慮せずに「It’s cold」と言いましょう。

スパの受付の方は英語対応が可能ですが、施術者には通じないこともあります。

スパの受付からの眺め。この先がスパ棟です。

スパの前後には飲み物あり。

たまにないときもありましたが、くださいと言えばもらえます。

Natural living aromatherapy 50分

ナチュラルリビングアロマセラピー

オーソドックスな全身のオイルマッサージ

グイグイやるマッサージよりは優しい感じでした。

アロマオイルはココナッツ系。

背部から始まり、下肢を流して、仰向けになったらデコルテ、ヘッドマッサージと続きます。

Caviar Anti-aging 50分

アンチエイジングフェイシャルエステ

パンフレットでVIPコースとみて速攻予約。

クレンジグからのフルコールフェイシャルエステ

最後のビタミンとシアバターパックがややヒリヒリ感ありました。

翌日顎のところにプツプツができてしまったのが残念・・・

お肌つるつるもちもちになりましたよ。

ホワイトニングとかも興味があったのですが、フェイシャルメニューはこれだけにしました。

化粧品などにこだわりがない方はぜひぜひフェイシャルメニューやるべし

Tropical Flow Therapy 50分

トロピカルフローセラピー

こちらは背中ケアコースです。

こちらは背中のみの施術なおで、スタッフさんが親切に、全身ではなけど良いかと確認していただけました。

マッサージ前にスペシャルオイルを腰周辺にパックします。

最初熱く感じますが、私はそれくらいが気持ちよさを感じました。

少しづつ何重にもパックしていきます。

記憶にあるだけで5回くらいは重ねたような・・・途中から眠ってました。

蝋のような感じで、最後は一気に剥がされますが痛みなどはないです。

そのあと、背中、腕、足のマッサージ

背中だけなんだけどすごくリラックス効果高く受けた中ではNo.1の満足度でした。

Himalayan Foot Reflexology 50分

ヒマラヤフットリフレクソロジー

ひざ下に特化したマッサージコース

足の疲れにはバッチリです。

到着日に受けると、飛行機疲れもすっきりするかも!

もう途中から記憶ないのでなんとも言えないけどとても心地いマッサージでした

中国式のようなツボ押し、痛いマッサージではなく、優しい感じなので物足りなく感じる方もいるかも。

ちなみに、このマッサージは2回受けました。

1回目はスパルームでベッドで横になって受けました。

2回目はフットマッサージ用のセラピールームで座っての施術で、ハーブソルトでの足湯からのオイルマッサージでした。

何が違うのか・・・

Uplifting Pressure Therapy 50分

アップリフティングプレッシャーセラピー

実はこれは本当にほとんど記憶がないのですが、しっかり目の全身オイルマッサージ

眠っていたので気持ちよかったということでしょう。

Pink Salt Stone Therapy 50分

ピンクソルトストーンセラピー

こちらは、熱い岩塩を使い、全身をマッサージしていきます。

ココナッツ系のオイルも使用

熱めの岩塩がまた気持ちよし。

これはNo.2でお気に入りでした。

スパは事前予約がオススメ

スパは日本で時間帯のみを予約しました。

公式ホームページのBooking Formから予約できます。

メニューは当日決めてOKです。

SPA Booking Form

SPA Booking Form

 

Fusion Resort Cam Ranhフュージョンリゾートカムランの朝食

本当にお料理がおいしい。

個人的にベトナム料理が好きなのですが、その場で作ってくれるフォーは毎日食べました。

 

むしろ食べ過ぎました。

ベトナム料理から欧米系、日本の海苔巻きなどなんでもあり

レギュラーメニューでビーフとチキンのフォーがあり曜日代わりでほかの麺料理があるよう。

大好きなブンチャーはとても豪華な感じで、最高においしかったー!

3泊して1回しか出てこなかったメニュー。もっと食べたかった・・・

フュージョンの朝食はいつでもどこでもがコンセプトで

ホテル内にはビュッフェ形式の朝食が食べれるところがひとつ、アラカルトレストランがひとつ(新しい棟)、あとはルームサービスや海辺で食べるなどセッティングもしてくれます。

なんでも食べたいのでビュッフェ提供のfreshしか行きませんでした。

デザートやフルーツも充実

チーズやサラミもあり朝から飲みたくなるラインナップです。

9時からのモーニングヨガに参加してから朝食にしていたので、いつも朝食タイム滑り込みでしたが十分に満喫できました。

Fusion Resort Cam Ranhフュージョンリゾートカムランのフィットネスセンター

しっかりしたフィットネスセンターがあり各種マシンも揃ってますので、旅行中でもトレーニングはばっちりです。

太極拳やヨガクラスなどが毎日開催されておりもちろん無料で、気軽に参加可能

メンテナンスも兼ねて9時からのモーニングヨガに毎日参加しました。

英語での説明ですが、見よう見まねで全然問題なし!

インストラクターさんもしっかりとポーズのポイントを教えてくれますし、ブロックやベルトも貸してくれます。

かなり、がっつりしたヨガクラスですが、初心者にも優しい!

運動不足解消、リフレッシュにぴったりですので、ヨガ経験がない方もぜひ参加おすすめします。

Fusion Resort Cam Ranhフュージョンリゾートカムラン ニャチャン市内無料シャトルバス

ホテルは空港から10分程度なのですが、市内までは45分くらいかかります

毎日ニャチャン市内往復シャトルバスが出ており、無料で利用できます。

事前にフロントに予約しましょう。

乗降はニャチャンセンターです。

ナイトマーケットを楽しむために17:30に出て21:30に戻る便を予約しました。

ニャチャンセンター内には、3階にイオン系列の大きめスーパー、お土産屋さん、メイソウがあり、4階にフードコートがあります。

フードコートには、ベトナム料理、中華料理、イタリアン、日本(ラーメン)と充実。

1階にはKFC、カフェもあり、ゆったり過ごすことも可能です。

GOTO COFFEEでアイスコーヒー(170円くらい)飲みました。

お土産やホテルでの間食用などにはイオンスーパーはとっても便利でした。

フレッシュ素材からベトナムお土産なんでも揃ってます。

ベトナム名産のコーヒーや高カカオチョコレート、ドライフルーツを買いました。

あと、ホテルで飲むビールやおつまみなども合わせて購入。

ちなみにここのイオンで6000円くらい使いました・・・笑

少し歩くと、地元民の屋台や市場があります。

また、通りを挟んでビーチです。

地元民の市場、ダム市場方面に行きましたが、夜はやっていませんでした。

観光客用のナイトマーケットにも行きましたが、正直何か買いたいものがあるような市場ではなく・・・

マーケットでたところの果物屋さんでマンゴーとジャックフルーツのfreshジュースを日本円で100円で飲みました。

 

Fusion Resort Cam Ranhフュージョンリゾートカムランのホテルディナー(別料金)

最終日はホテル内のレストランでディナーにしました。

・生春巻き900円

・揚げ春巻き900円

・ピザ1500円

・キヌアグリーンサラダ1100円

・スムージー750円

・炭酸水350円

こんなものですかね。これに税・サが入ります。

ホテル価格と思うと、お手頃かな。

近隣にはレストランがないので、昼食・夕食などは必然的にホテル内か、ニャチャン市内に出て食べるかになります。

ホテル内のレストランを利用すると、パスタやハンバーガーなども1500円くらいが相場。

フュージョンリゾートは、朝食のみ、近隣レストランなしなので、昼食や夕食のことを考えておきましょう!

ちなみに、私は、10時から朝ごはんをブランチ的に食べて、おやつつまんで、夕食という1日2食スタイルでした。

レイトチェックアウトについて

前日夜には請求書とピックアップの案内書も部屋に持ってきてくれます。

カムラン空港発が夜便だったので、レイトチェックアウトしたいと伝えたら・・・

レイトチェックアウトできるかどうかは、チェックアウト当日の朝にならないとわからない!との返事。

基本的なチェックアウトは12時、その後はレストラン、プールなどのホテル内施設は使用できます。

当日尋ねると、18時まで可能と!わーい!

料金は120ドルと。

あり、全然ありです。

しかも、スパも1回なら予約可能だと。

なぜかフットマッサージのみだと言われましたが、全然okです。

 

フュージョンリゾートカムランのGOODPoint

カムラン空港から10分!近い!

日本からだとホーチミンかハノイでベトナム国内線に乗り換えが必要ですが、カムラン空港から10分と近く本当に楽チンでした。

これはかなり高ポイントだと思っています。

日本語できるスタッフがいる

チェックイン日とチェックアウト日にいてくれたトイさん

最初に丁寧に日本語で説明してくれたので安心しました。

そして、最終日にもお会いできて写真を撮ることができました。

海外では日本語が少しでも通じると本当にありがたいですよね。

ぜひぜひフュージョンリゾートを旅の候補にしてみてください!

キッズスペースなどもあり、子連れ旅行にも寛容だと思います。

滞在中も子連れの方みましたよ。

この記事が気に入ったらフォローしてね♪
最新情報をお届けします。
アジア
スポンサーリンク
La vie en rose

コメント

タイトルとURLをコピーしました