お風呂×コワーキングスペースースカイスパ横浜ー

キャリア




横浜の最新型コワーキングスペーススカイスパ

コワーキングスペースは増えてきましたが、お風呂×コワーキングは最強の組み合わせではないでしょうか。

その中でも、アクセス、設備、コスパなどかなりハイレベルなコワーキングスペース「SKYSPA YOKOHAMA スカイスパ横浜」に行ってきたのでご紹介します。

フリーランスデザイナーのみおさんと行ってきました。

 

みおさんは、フリーランスデザイナー。

最近はYouTubeもやってるよ。

https://mamadeza.com

 

スカイビル14階なので、眺めも素晴らしく非日常感味わえます。

・非日常感を味わえるコワーキングスペース
・もちろんFREEWiFi&電源
・お風呂&サウナいつでも可能
・館内着込みでリラーックス
・仮眠スペースも充実
・VOD無料見放題
・長時間過ごせる(平日なら10:30〜22:00まで同一料金)
・なんなら泊まれる!
・溶岩浴もある(別料金)
・館内レストランおいしい

スカイスパのお得なチケットを活用しよう

スカイスパは、ホットペッパービューティーや公式サイトにもお得なチケットがありますのでぜひ使いましょう。

公式WEBスカイスパのお得なチケット

HOTPEPPER Beauty スカイスパ横浜を予約する

今回は、公式サイトの「ハイカラ・セット」3000円で利用しました。

事前購入の必要性もなく、フロントで画面を見せるだけでOK

スパ入浴とハイボール(他にもセレクト可)2杯・唐揚げ・ポテトの「ハイカラ・セット」

※プラス100円でセットのハイボールを氷点下生ビールなどに変更可能

 

 

なめてましたけど、めっちゃ美味しかった!

唐揚げもちゃんと揚げてありました。

通常入浴料が2370円なので、3000円で入浴、アルコール2杯、唐揚げポテト付きは、まじでお得!

入浴料は、様々なアメニティの使用料込みです!
タオル、館内着、ボディソープ、シャンプー、リンス、シャワーキャップ、ヘアゴム、ドライヤー、クレンジング、洗顔料、化粧水、乳液、整髪料、歯ブラシ、ひげそり 、冷蔵庫 など

スカイスパの館内MAP

フロントは14階ですが、中移動で15階も移動できます。

女性専用スペースも充実しておりおひとりさまにも安心。

男女共有スペースもあるので、パートナーとも楽しめます。

コンパクトながらも充実した設備内容でした。

公式WEBサイトより)

お風呂&サウナ

都心型の入浴施設なので、お風呂は狭め、小さめなのは、まあしょうがない。

しかし、高濃度炭酸泉、サウナ2種(スチーム塩サウナ、ドライサウナ)押さえているあたりはさすがでしょう。

アメニティも充実しており、スキンケア用品にはPOLAとクラシエのシリーズが用意されています。

ドライヤー以外にも、コテもありましたよ!

館内レストランRefresh Dining “KOO”

館内のレストランも、すべての座席に電源コンセントが付いています。

平日のお得なランチもありました!

メインと飲み物(アルコール可)、デザートまでついて1130円!かなりお得です。

価格帯もわりと良心的。

メニューもおつまみ系からお食事系、デザートまであります!

もう少しスイーツに力入れてくれると、甘党としては嬉しいな。

スカイスパ館内のあちこちご紹介

集中して作業!”ぼつにゅうブース”

2部屋限定ですが、隔離された空間になっていて集中するにはもってこいです。

一応1時間限定とメモ書きがありました。

 

15階のリラクゼーションスペース

こちらではリクライニングシートがあり、なんとVOD見放題。

タオルなども使い放題。

かわいいコップでお水も飲み放題。

その奥にはスリーピングルームがあります。

フロントで予約して有料で使うことができます。

ソルト溶岩浴(女性専用)

こちらは4床の狭めのスペースで、しかも別料金なので使いませんでした。

60分・510円/90分・720円/120分・930円(税込)

 

床暖ルームヒーリングゾーン(男女兼用)

こちらは横浜の景色が一望できるリラックスゾーン!

ごろごろできます!昼寝できます!ストレッチできます!

ヨガも開催されているようです。

ヨガ込み5時間プランが2570円

入館済みだと+700円!

リラクゼーションメニュー

ボディケア、あかすり、タイ古式、マッサージなどのリラクゼーションメニューから、ネイル、フェイシャルなどまで充実してます。

注意

コワーキングスペースとなっている部分は基本的に地べた座り。

足が悪い人は要注意。

レストランと、ミーティングルームは椅子があります。

ミーティングルームは1部屋のみですが、予約もできます。

レストランは、注文必須。

ただ、注文さえすれば何時間いても大丈夫。

水も随時もらえます。

ホットペッパービューティーにはコーヒー飲み放題2100円プランもあったのでそれも良いかも。

スカイスパ横浜に宿泊しよう

宿泊もとてもお得です。

公式サイトには、女性専用のスリーピングルームを20:00~翌朝9:00まで使えて4200円とありますが、オンラインの宿泊予約サイトを使うと10:30から翌朝9:00までで3045円!

こちらからも予約可能

楽天トラベルで予約する▶︎スカイスパ横浜

女性は、スリーピングルームを予約すると溶岩浴も使い放題になるのでお得!

事前予約で3000円で24時間ちかくいれるのはありがたいですね。

男性は、カプセル宿泊か、プレミアルーム宿泊があり、どちらも3000円代です。

男性は個室確保できて、めちゃくちゃ格安です。

いいなー。

他にも、朝食込みプラン、羽田空港バス付きプランなどありましたので是非チェックしてみてください。

今度はオープンから行って泊まろう♪

 

 

営業時間・アクセス

年中無休
10:30~翌朝9:00(22.5時間営業)
※浴室利用は朝8:30迄
※中学生以上から入館可能

住所:横浜市西区高島2-19-12 スカイビル14F

横浜駅(JR・市営地下鉄・私鉄)東口より徒歩3分

深夜の時間帯のアクセス方法

深夜24:30~翌朝7:00までの時間帯は、スカイビルB2F メインエントランスがご利用できません。
B2F メインエントランス横の階段を利用して地上スカイビル1F メインエントランスから入りましょう。

 

この記事が気に入ったらフォローしてね♪
最新情報をお届けします。
キャリア関東
スポンサーリンク
La vie en rose

コメント

タイトルとURLをコピーしました