3D足形計測を体験しました

看護




フットケアの研修を受けた時

実技演習で、隣の方と足の観察をお互いに行いました。

隣の方の足は、タコや魚の目がなくとてもきれいな足だったので私は興味津々。

私の足裏はタコ・タコ・タコ・・・・😱

綺麗な足の秘訣

綺麗ですね!お手入れなど、どんな風にしてるんですか?

 

特別な手入れはしてないけど、靴選びはこだわってます。
測定してもらって、フィッティングしてもらって購入してますよ。

 

どこで測定してるの?どこで買ってるの?高いの?

asicsですよ。直営店で測定は無料でしてもらえて、シューズの種類により値段は変わるけど、1万円から2万円くらいかな。これは皮だから多少高いです。

その日彼が履いていたのは、アシックスのPEDARA。

ビジネスシューズにも合う高級感がある雰囲気でした。

その場で測定してくれると教えてもらい

研修終わったら、絶対行く!と心に決めました。

研修終了後、自宅に一番近い、ASICS RUN TOKYO MARUNOUCHIへGO!

こちらは7/7にオープンしたばかりのランステーションも兼ねた店舗でした。

計測の流れ

足形計測をお願いしたところ、イケメンのお兄さんが対応してくれました。

足のポイントにシールを貼付し、片足づつ3D足形計測機へ

足各部分の寸法と、平均値と左右差などがデータ化されてプリントされます

15分もあれば終了すると思います

その後、自分の足について、データを見ながら説明をしてくれます

計測についての詳細はこちらをご覧ください。

測定項目について

結果〜衝撃の2つの事実〜

こちらが私のデータ表。

サイズが違う!

私はスニーカーでもパンプスでも22.5〜23を選んでいたました。

もちろん、試着しています。

しかし!

実寸22.7㎝

スニーカーでは、+1~+1.5cmのシューズを選択すべきだという事実。

今まで何だったんだろう・・・笑

幅狭だった

私は、幅広の足だと思っていました。

なぜなら、パンプスなどは横が合わずに小指に靴擦れを起こすことが多かったからです。

しかし!

幅狭めとの診断!!

靴の形と足の形を考えること大事ですね。

フィッティング

計測結果に合わせて、24.5㎝サイズ、幅狭のシューズを試着しました。

丸の内店では、ランニングシューズのみ販売しているため、気になっていたpedaraは試着できなかったのは残念。

リサーチ不足でした。

せっかくなので、いくつかランニングシューズを試着。

ちなみに、ランニングは、一切しませんし、する予定もないです。

先ほどの結果から

私のウィークポイントは、足関節の外反(とくに左側)です。

これは自覚していた点でもあります。

そこで店員さんがすすめてくれたのが

DYNAMIC DUOMAX(ダイナミック デュオマックス)が搭載されているシューズ。

これは、走行時の安定性を高めるためにソールの硬度を高めたものです。

数種類試着したのですが、これを試着したときの安定感が感動ものでしたので、即決で購入。

色はホワイト/アズールにしました。

かわいい〜♡

ちなみに、この LADY GT-2000は、ロード用のランニングシューズで走行安定性に優れたモデル。対象としては、ロングラン、フルマラソン完走・5時間前後
フルマラソン完走目標:8分/1km、5時間前後:6分半~7分/1km
FlyteFoamを搭載した、GT-2000シリーズ史上最軽量モデル。

私には、全く必要なさそうなスペックのシューズです。

店員さんにもお伝えしましたが、ランシューズを日常使いにするのは全く問題ないそうです

タフな仕様なので日常生活で使う分には長く使えるとおっしゃっておりましたので、安心して購入しました。

LADY GT-2000 New York6 の特徴

一応、このシューズの特徴をお伝えしておきます。


★クッション性
衝撃緩衝性に優れたGELをミッドソールに内臓。
前足部ミッドソールの硬度をメンズモデルよりも低く設定するなど、女性の足への負担を軽減するジェンダー機能。
高い反発性を持つS-SpEVA(エススピーバ)素材。


FlyteFoam®(フライトフォーム)
反発性に優れたフォーム素材。軽量かつ優れた耐久性も実現。


DYNAMIC DUOMAX(ダイナミックデュオマックス)
上部に凹凸を施し、ミッドソールを挟み込んだデュオマックス構造。ミッドソールの一部分の硬度を高め、安定性を高めた。加えて、着地時にかかる力を分散させて足裏への負担を軽減。より快適な走行が可能に。


★TRUSSTIC®(トラスティック)
ミッドソールの中足部を補強した構造。運動時にねじれが生じやすい中足部の剛性をアップし、フットワークの安定性を高めます。


★GUIDANCE LINE®(ガイダンスライン)
着地時から蹴り出しまで安定した走りを実現させるために設計された構造。


AHAR(エーハー)
従来のラバーと同等の軽量性、グリップ性をもちながら、約2倍(当社比)の耐摩耗性を発揮するアウターソール素材。

終わりに

フットケア研修をきっかけに足の健康について考え

実際に、足の計測をしてもらうことで、改めて測定の大切を知りました。

足の健康についてみなさんも考えてみませんか?

計測とフィッティングは無料で行うことができます。

直営店へ行ってみてください。

足形計測は、アシックス以外でも実施されています。

My Foot Station
足と靴のフィッティング専門店【My Foot Station】マイフットステーション
FeetAxis powered by SafeSize
足型測定器について|足や靴のサポート|アサヒシューズ
足型を測定して靴選びをサポートする「フットグラファー」に関するページです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました